これが「原マジック」ジャイアンツ独走態勢に…カップ失速!!

プロ野球ペナントレース。
まさかこんな状況になるとは…

★王者がまさかの状況に…

セリーグ3連覇中のカープが失速中。
開幕直後の不調から巻き返してセリーグ首位へ。
今シーズンもリーグ独走するかな??
そんな感じだったのだが…

交流戦から大失速に…
これは、リーグ3連覇する前のパターン。
カープファンは不安な状況なのでは。

FAで「」が抜けた穴は大きいが、それだけではない。
先発投手陣の薄さ、そして昨年のような粘り強さ。
これが少したりない。
あとは采配も…

首位ジャイアンツとのゲーム差が6まで広がった。
試合数差を考えるとゲーム差8という考え方も出来る。
早めに立て直さないとリーグ4連覇が厳しくなる…

 

☆ジャイアンツが独走モードへ…

戦力的には想定内。
状況的には想定外。
そんな印象もありますが…
いつの間にかセリーグ独走モードへ。

何度も書いてきたように…
勝利の方程式」が完成していない。

抑えは「中川」固定であるが、
その前を投げる投手に安定感というか安心感がない。
そんな印象です。

試合状況を読んで、采配力で勝つ。
それが巨人に戻ってきたのかな。
原マジック」というべきかな!!

野手・投手ともに万全という状況ではないが…
リーグ優勝への道が見えてきているかもしれない🎶

【スカパー!】加入月は視聴料0円!加入料も不要!


☆DeNAがくる~…

首位ジャイアンツを追うのは

カープではなく、DeNAとなりそうです。
私自身が今シーズン開幕前にセリーグ優勝予想したのは…
DeNA」でした。
開幕直後は調子悪かったが、巻き返してきました。

先発陣・救援陣が揃っている。
打線にも厚みがある。
これが理由であったが、まさにその状況になってきた。

勝利の方程式」もある。
あとは野手陣にもう少し勢いがつけば、成績が上がってくるはず
ここからセリーグの注目は「DeNA」かもしれない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です