暑さをさける夏の過ごしかた

①夏の過ごし方

全国各地で気温が上昇中です。気温35℃以上の猛暑日が当たり前になってきてます。

西日本(とくに九州地方)は気温37℃以上のスーパー猛暑日の連続で暑すぎます。

数年前までは、夏休みの時期になると外で遊んでいる子供たちの楽しそうな声が聞こえていましたが、ここ数年は静かになってきて、今年に関しては、まったくというほど声が聞こえてきません。

熱中症などに警戒が必要なので、室内でゆっくりするのが、夏の上手な過ごし方ですね。


②ドラマ・映画

暑い中、体調を気にしながら遊びに出かけるよりも、家の中でテレビをみたりゲームをしたりするのが無難な過ごし方でもあります。今の時代は、パソコンやタブレットでドラマや映画を観てる方も多いかな??

ニュース記事でドラマの視聴率が○%ってよく見かけますが、最近は動画配信サービスの充実や録画して観る方が増えたため、あまり視聴率の公表はよくないと思ってます。作品の質や、出演者の演技力が視聴率がないために「悪い」と勘違いされちゃいますからね。そろそろ視聴率公表はいらないかも…

夏は、冷えた部屋で「動画配信サービス視聴」が一番快適な過ごし方ですよね!!

恋仲

③料理・買い物

この時期は、料理を作るのが大変です。まず火を使うことによって室内の温度が上昇しまくります。

その中で、一生懸命に毎日料理を作る方は「凄い」です。皆さん、作ってくれてる方に感謝しましょうね。

暑さで、疲労がたまり、体調がすぐれない方も多くいるでしょう。そんな時に私がオススメしているのはトマト料理であります。お金もそんなにかからない料理ですし、トマトさえ入手すれば簡単に出来る料理が多い。そして「疲労回復効果抜群」という、おいしい事ばかり。

簡単なトマト料理はこちらの記事へ

主婦(主夫)の方にとっては、この時期に買い物に行くのが大変になりますよね。

車で行くにも冷房で車が冷えるまでに時間がかかりますし、赤ちゃんや幼い子供を連れて買い物にいくとなればより一層大変でしょう。免許のない方は、歩きで買い物に行くのに凄く大変な思いをしているでしょう。

ネットが充実した時代ですので、宅配サービスなどの利用を考えても良いのかもしれませんね!!

④涼しくなるまで

暑い時期が終わるまで、あと1か月以上はかかりそうですね。ただ、夏が終われば秋になります

比較的過ごしやすい季節だと思います。涼しくなるまで、ゆっくり省エネ生活して過ごすのも良いかもです。