自営業と自由業「カードローン」申込みについて

今回の記事は…
カードローンの申込み」について🎶

今の時代は「自由業・自営業」をやっている。
そんな人も多くなっているのでは!?

しかし…
カードローンの申込み」での「あるある
自由業・自営業」は「審査」が厳しい。
これについて経験をもとに書いていきます。

①カードローンについて…

簡単にいうと「お金の借入」をすること。

お金の借入」を希望している人が知ってておくべきこと。
その一つが「総量規制」ですが…
年収の3分の1以上の借入が出来ない

ただし「銀行カードローン」は「総量規制の対象外
そのため「銀行カードローン」の利用者が増えている。

少しでも多くの「お金の借入」が必要な方は…
総量規制の対象外」のほうが良いですからね。
だから利用者が増えている。
納得出来る状況です。

ただし、この理由で利用者が増えていることもあり、
銀行側も少し規制しているということもあるようです。

カードローンの申込みでは…
銀行」「消費者金融」どちらで申込みをしても「審査」があります。
銀行」のほうが時間がかかりやすい。
消費者金融」であれば時間がかからない。

今すぐに「お金が必要」という人は…
消費者金融」を選択したほうが良いかもしれません。
30日間無利息などをやっているところもありますし、
なにより、当日中の入金が可能ということもあります。

無利息期間中に返済出来れば、現状況をとりあえず凌いだ。
そんな考え方も出来ますし。

 

②申込み出来る人は…

カードローン」は誰しもが契約出来るわけではありません。

銀行・消費者金融の多くで条件とされているものが…
安定した収入・定期的な収入・返済能力があること
この条件が記載されています。

☆安定した収入・定期的な収入☆
これは何かしらの収入が必要ということ。
お勤めのお仕事をしている人であれば審査通過しやすい。
正社員でなく、アルバイト・パート契約でも…
年金収入ある方は、それだけでも大丈夫という場合も…
各銀行・各消費者金融によって基準が違いますが…

☆返済能力がある人☆
お金を貸すからには、返済してもらわないと困ります。
返済能力がない人に貸すわけがありませんよね!!

上記で書いたように…
お勤めをしている人であれば、
安定した収入・定期的な収入・返済能力がある
そういう判断をされやすく、審査通過を見込めます

カードローンを申込みしたいが…
アルバイトだし、パートだし、派遣だし
そう思っていた人いるかもしれませんが…
毎月数万円の給与であっても審査通過を見込めます

 

③自由業・自営業では…

お勤めしている人は審査通過を見込める。
しかし、働いているにも関わらず…
審査通過が厳しい」とされている人もいます。

それが「自由業・自営業」の人たちです。

今の世の中は「ご自身で収入を得ている人」も増えています。

アフィリエイターであれば…
自分でサイトを立ち上げて、広告配信や広告掲載をはじめます。

はじめてすぐにお金を稼ぐことは難しいが、
継続的にコツコツやっていくと稼げるようになることも…

毎月10万円以上」稼いでる人もいれば、
毎月100万円以上」稼いでいる人もいる。
逆にどれだけやっても「毎月ごく僅か」の稼ぎの人もいる。

例えば…
今月10万円」でも「来月1万円」の稼ぎということもあります。
このケースの場合「安定した収入・定期的な収入」となるか??
これは、申込先の相手の判断となります。

私がカードローンの申込みをした際…
やっていたのは…アフィリエイト+クリエイター業
年収は「○○万円」でした。
3桁ありませんでした。

申込みした際に連絡がきました。
仮申し込みは通過。
これから本申込みとなるが書類提出が必要だと。

取引先との確認が出来る書類を提出してくださいと…
アフィリエイトで取引先との書類??
何を提出したら良いのかな??
これを聞いても相手は解からない
アフィリエイトをはじめて数カ月だったし、よく解からないため、
とりあえずこの時点で申込みをキャンセルしました。
お金が必要という状況でもなかったし…まぁいいや

ここで一つ確認できたことは…
私が借入希望したのは数万円
お勤めの方が、数万円の借入希望であれば書類提出はないはず。

自由業・自営業」だと「数万円」でも書類提出が必要になると。
これから、カードローンの申込みを考えている人で、
自営業・自由業の方は「書類の準備」を出来るか確認しておいたほうがよい。

もし「書類の準備」が難しいならば…
残念だが申し込みはやめておいたほうが良いかと。
審査に通らなかったという記録が残るうえに、
信用情報にも影響するかもしれないので…

④審査において重要なのは…

お金を貸す側は、もちろんリスクがあります。
これは誰しも理解できることだと思います。

審査」において…
返済能力があるかの確認をする。

それが認めてもらえれば「お金の借入が可能」となる。

審査において一番重要なのは…
収入面」だと思います(私の勝手な予想ですが…

自由業や自営業は、いつどうなるか解からない。
だから「審査通過」が難しいものとなる。

お勤めのお仕事の場合は…
安定した収入・定期的な収入」を見込める可能性が高い
だから「雇用形態に関係なく審査通過」する。

そうでなければ…
アルバイト毎月3万円」のかたが審査に通ったりしない。

自由業・自営業の人は…
副業として「アルバイト」を少しでもしていたほうが良いのかも…
そのほうが「審査通過」確率が上がるかもしれない。
そう感じております。

⑤まとめ…

今回の記事は…
自由業・自営業の人は…「カードローン」契約が難しいという、
経験を踏まえたうえでの記事です。

審査」に関しては…
信用情報が絡んでくるものですので、
人それぞれによって結果や状況は変わってくると思います。

カードローン」や「クレジットカードのキャッシング枠
自分には必要ないと思っている方いるかもしれませんが…

早急にお金が必要になる場合もあります。
その状況になってからだと…
落ちついた状況じゃないので「一番良い選択」が出来ないかも。

そうならないためにも…
事前に準備しておくこと」をオススメします。

現在の状況であれば…
自営業」「自由業」でも審査に通りやすくなっている。
その可能性もあります。

資金のやりくりに困っている方は…
一度問い合わせなどしてみると良いと思います。