花火大会でモテるために

①花火大会・夏祭り

今年も花火大会・夏祭りの季節となりました。全国各地でもう行われた所もあるでしょう。

ニュースなどで取り扱われていましたが全国で花火大会の開催が減少しつつあるそうです。

花火大会の開催にはもちろんお金がかかります。打ち上げ花火の費用を主催者側だけで用意するのが難しいというところが多くあるんでしょうね。

この記事を読んでくださっているあなたの市町村の花火大会で、打ち上げ花火のあとに「スポンサー・提供」といって会社名が紹介されていませんか?それは、紹介された会社が打ち上げ花火の費用を出しているということですよ。みなさんに「笑顔」や「楽しみ」を届けるために…(会社の宣伝効果もありますが…)

多くの企業などの協力によって開催される花火大会です。開催することを感謝をしつつ、そしてゴミを捨てて散らかすなどしないようにしましょうね。

②自慢できるかも?

花火大会や夏祭りといえば出店ですよね。かき氷・金魚すくい・ヨーヨー釣りなどが定番です。

この3点ですが、知識やコツを知っていれば自慢できるかもしれません。そしてモテるかも(笑)ということで1つずつ簡単な知識・コツを紹介します。

★かき氷★
かき氷は、いちご・メロン・レモンなどを中心に多くの味がありますよね。
買うときに迷って、結局は無難にいちごを選ぶ方多くいるんではないでしょうか??
しかし「どれもおなじ味」って知ってましたか??
かけてるシロップの色が違うだけで味は一緒なんです。レモン味を注文した場合、黄色のシロップがかかっているため目でレモン味と認識します。そして、レモンときいて耳でレモン味と認識するんですね。
友達にイチゴ味だよっていってレモン味を食べさせて確認してみてはいかが??

★金魚すくい★
テレビなどで金魚すくいの達人をみると驚きますよね。あのレベルに達するにはかなりの練習が必要でしょう。お祭りで1匹もGET出来ずに店員の心遣いで2匹もらったってよくありますよね。
ただ、デート中で金魚すくいでカッコイイとこみせましょう(笑)

金魚をすくうのに使う道具「ポイ」これを水に入れるときに斜めの角度で水の中にいれます。金魚のしっぽ側から「ポイ」の上で金魚を横に寝かすようにすくうと「ポイ」が破れにくくなります。GETしすぎるとひかれちゃうので、惹かれちゃう程度の知識にはこれぐらいで大丈夫ですよね(笑)

★射的★
男の子は射的でカッコイイところを見せたい人が多くいるのではないでしょうか??
射的に関しては、知識とかコツではなく「センス」だと思います。花火大会やお祭りに一緒にいってくれる女の子は少しはあなたに興味がある事でしょう。射的はカッコイイ打ち方を魅せて、思いっきり失敗したほうが笑えて良いかもしれないですよ(笑)

③気温上昇に注意

花火大会や夏祭りを楽しみたいですが、猛暑ということを忘れずにお出かけしてくださいね。

多くの人で混雑することは間違いありませんので、熱気などで気温も上昇しますし、体感温度もかなり上がると思います。熱中症対策などをしっかりして楽しんでくださいね。

あっ、デートで熱くなるのは良いことです(笑)