RMT(リアルマネートレード)について

スマホでゲーム、パソコンでオンラインゲームなどをやっていると…
RMT」に関する表記をよく見かけませんか??
法律的には問題なく、利用規約で禁止される「RMT
肯定派否定派どちらもいますが、あなたはどちら派ですか??

①RMT(リアルマネートレード)について

RMTとは、スマホのアプリであったり、オンラインゲームの「アカウント」や「アイテム」「ゲーム内仮想通貨」「キャラクター」「カード」などを、現実の通貨で売買する経済行為のことです。

日本においては、法律上では違法ではないとされています。
しかし、ゲームを運営する会社などは、利用規約などで禁止している状態。

この法律上違法ではないことと、運営側の利用規約が一致しないことにより「RMT」を出来る状態になっております。
それにより「肯定派」「否定派」の意見が出てくる状態。



②ゲーム内で利用規約に基づいて課金して遊ぶ場合…

ゲーム内で有料課金すると高額なお金がかかってしまいます。
これは、何かしらのゲームをやった経験がある方は解かると思います。

ゲームを進めるにつれて、強キャラクターであったり、強カード、そして回復系のアイテムがあるとゲームを快適に進めやすい。

この状況を作るためにゲーム内で課金すると本当に高額料金になります。
数年前テレビで特集された事もありましたが、ガチャくじのようなもの)で強キャラクターを獲得するために、知らない間に子供が高額料金をゲームに利用してしまってた…大変な事態に。

これが一時期問題となりテレビなどで特集され、オークションなどで強キャラクターが転売されているという話題も…
社会的問題となったため、ここで何かしらの規制が入るのかと個人的には思っていましたが何も変わりませんでした。

ある一定の料金を使用すると「強キャラクター」「強カード」が必ず入手出来る。
これを実現出来ないと、利用規約に基づいて遊んだ場合は、お金がかかる。
だから「RMT」を利用したくなるユーザーが増えるんだと思います。

colleeeなら友達に紹介するだけでもポイントがどんどん貯まる♪


③RMT肯定派の考えの方は…

高額な料金を使わなくても、欲しいキャラクターやカードが入手出来る。
回復系のアイテムも、ゲーム内で購入するより安く入手出来る。
ゲームする時間が短い人が、ゲームする時間が長い人に追いつける可能性が出来る。

長時間遊べる人に比べて、短時間しか遊べない人が不利なのは当然。
ゲームする時間が違うのだから…
ゲーム内でイベントなどがある場合にランキング上位入賞者には強キャラクターをプレゼントなんてことがあります。

しかし、ランキング上位入賞者は毎回同じユーザーって事が多くなる。
こうなれば、短時間しか遊べない人と長時間遊べる人との差がどんどん広がってしまいます。

それにより、ゲーム内格差が出来すぎてしまいやる気がなくなることも…
しかし、「RMT」を利用する事で解消出来る可能性がある。
オークションなどで「キャラクター」や「カード」を入手すれば、ゲーム内格差を縮めることが出来る。
これが「RMT肯定派の考え方かもしれません。

④RMT否定派の考えの方は…

運営しているゲーム会社の利用規約を守れないならゲームをやめるべき。
これが一番の理由ではないでしょうか??

利用規約を守って、ゲーム内で有料課金して遊んでいるユーザーは本当に高額なお金を使っている方がいると予想されます。
そういうユーザーは、利用規約を守れず「RMT」を利用している方を受け入れることは出来ないはずです。

オークションなどで確認した事がありますが、ゲーム内で購入する回復アイテムが通常より50%~90%ぐらい安い価格で出品されてますからね。

こんなに金額が違うとはビックリしますね。
運営会社側が利用規約で禁止するのも納得出来る。
商品の受け渡しでトラブルが起きる可能性があるのも禁止される理由でしょう。

こういう理由が「RMT否定派の考え方かもしれません。

⑤「RMT」対策を強化してきたかもしれない。

先日も他記事で書きましたが…

オークションサイトでゲームアイテムやアカウントの「出品が禁止」されたようです。
某オークションサイトで、ゲーム関連の検索をかけると確かに出品が減っています。カテゴリーなどを上手く利用して、まだ出品している方もいるようですが…

オークションサイトで直接規制が入ると「RMT」は減るでしょう。

ただ「RMT」が減れば、課金しないユーザーのゲーム引退も増えそうです…
あくまで個人的な意見ではありますが…

ゲーム引退者が増えるとユーザーが減りゲーム自体の存続にも影響
運営側の収入が減ってしまい、ゲーム終了が増えてきそうな予感も…
今後どうなるかな…

さて、読んで下さったあなたは「肯定派否定派」どちらかな??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です