イニエスタ獲得は…「高額」「格安」どっち??

久しぶりにサッカー関連の記事を書くことにします…
記事タイトルにしております「高額」「格安」どっち??
あなたはどっちだと思うでしょうか??

 

①注目されているニュースは…

日本のサッカーファンが今一番注目しているのは…
サッカーW杯の日本代表メンバーが誰になるのか??
よりも…

イニエスタ」が「ヴィッセル神戸」にやってくるのか??
こちらのほうが注目している人が多いのでは…
一部の報道では、契約合意ということも発表されています…
来週末に来日して会見をする」というまでの記事もあります。
さて、本当にやってくるのかな??

年俸32億円~35億円での契約と噂されています。
この契約はどうなんでしょうかね…

②どう考えても「高額」だと思うか…

日本のスポーツ界(全競技)で「年俸30億円以上」で契約している選手…
契約関連なので、正確に確認は出来ませんが多分いないでしょう。
Jリーグの選手でも年俸6億円(推定)が今のところ最高のはず…
ヴィッセル神戸」の「ポドルスキ―」ですね。
イニエスタ」が加入すれば、この2人がチームメートになります。
このような事が起きるとは、誰も想像していなかったはず…

さて「年俸30億円以上」の契約が「高額」なのか??
サッカー界(とくに海外リーグ)の移籍では、超高額な移籍金が発生することがあります。
移籍金として100億円以上の金額が発生したりします。
今回の「イニエスタ」に関しては「移籍金発生なしで契約出来る状況
所属チーム(バルセロナ)との契約がちょうど満了するため…
そのため、獲得しやすい状況であります。
海外の資金力のあるチームであれば、高額年俸でオファーする。
移籍金は、在籍していたチームに入るお金ですが…
年俸は、本人に入るお金ですからね。

ここに日本のチーム「ヴィッセル神戸」が手をあげた時点で驚き。
楽天さんやりますねって感じですね♪♪♪

ウォーターサーバー

さて「高額」契約なのかという点は…
イニエスタ」が加入すると「集客力」は間違いなくアップするはず。
ポドルスキ―」で上がってるところに更に上昇
グッズも間違いなく売れるでしょう。

チームの成績が上がる可能性も勿論考えられます。
ただ、周りの選手が「イニエスタ」の高いレベルについていけるか…
タイプ的に、ディフェンスの裏に抜けるのが上手い選手がいてほしい
小林悠(フロンターレ」なんかは良いと思うんだが…
違うチームの選手を出しても仕方ないか…

チーム成績以上に企業アピールは間違いなく出来るでしょう!!
これが一番のメリットとなると思います。
その金額が「年間30億円」とすると「安い」のかもしれない。
大手の企業からすると「格安投資」という考え方も出来ます。

世界的なスーパースター選手を獲得するのに「年俸30億円
サッカーファンからみると「移籍金」なしで「イニエスタ」を獲得出来ることは「格安」だと思ってしまう。

③これは「格安」だと思うか…

1人の選手に「年俸30億円以上」って何やってんだかって思っちゃう人も多くいるでしょう

とくに野球ファンの方は思うでしょう。
楽天イーグルスファンとか余計に思っちゃいますよ…きっと!!

プロ野球の2018年チーム総年俸が先日発表されました。
上位3チームは「ソフトバンク」「巨人」「阪神」です。
阪神」のチーム総年俸が「35億円」近くです。

つまり、上記3チームを除く9球団のチーム総年俸よりも「イニエスタ」の年俸のほうが「高い」ということになります。
これで「格安」といえるのかって感じになりますよね??

楽天イーグルスファンからすると、今シーズンは現在チームが低迷中
サッカーのほうで1人の選手獲得に「超高額」使うなら…
バリバリのメジャー助っ人外国人を2人ぐらい獲得してくれ…
もしくは、他球団から金銭トレードで主力選手獲得出来るだろうって…
こうなっちゃう可能性もあります。

ただ、野球ファンの方に解かってもらいたいのは…
イニエスタどれくらいのスーパースターなのか…

大リーグの選手で例えるとすると…
投手でいれば「バーランダー」「カーショー」ぐらい
野手でいえば「トラウト」「ハーパー」ぐらい
これぐらいのネームバリューある選手です。
それぐらいの選手を獲得しようとしていることを知ってほしい。

それを踏まえたうえで「高額」なのか「格安」なのかを判断
凄い選手がJリーグにやってくる可能性があることを、野球ファンの方にも知って戴ければいいが…

④日本代表についても…

本大会数ヶ月前に監督交代という非常事態になってしまいました…
というより、そうしちゃいました…

個人的には、あのまま前監督で良かったと思ってます。
調子の良い選手を選びネームバリューだけの選手は選ばない
勝負の世界では、これで良かったのでは…

そんなことを思ってましたが…
先日ワールドカップの日本代表候補27名が発表されました。
この27名の中から選ぶことになりそうです。
びっくり残念という感想です…

前回大会時の主力メンバー(海外組)がそのままメンバー候補に…
前回大会直前に過去最強メンバーといわれてワールドカップに臨むも1勝も出来ない結果となりました。
現在の状態は、その4年前と比べてどうでしょうか??
円熟期に入り、前回より期待出来るではなく、個の能力は落ちているのでは…
そんな選手たちを再び代表復帰させて本大会に望もうとしている。

今シーズン海外リーグで活躍した若い選手がいるが選考外…
中島」に関しては、楽しみにしていたファンも多くいたのでは…
結局、ネームバリューで代表メンバーを選びそうですね。

普通に大会に臨んでも難しいと思っていたが…
メンバー候補をみると、余計に期待がもてなくなってしまった…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です