交流戦に強いソフトバンク♪

交流戦は2カードが終了して、3カード目に突入しました。
交流戦で圧倒的な強さを魅せるソフトバンクが今年も6連勝スタートです。
このまま今年の交流戦も優勝するのでしょうか??

①今年の交流戦も…

毎年のようにパリーグが強さを魅せる交流戦ですが…
今年はどうなるか??
6/5終了時点での成績は…
セリーグ15勝」「パリーグ25勝」であります。

セリーグで勝ち越しているのは「ヤクルト」のみ。
開幕からリーグでは苦しんでいる状況が、交流戦で一転して好成績
昨日の試合では、交流戦6連勝だった「ソフトバンク」に乱打戦で勝利。
下記にて、セリーグの状況を書きますが、一気にリーグ上位に抜け出すチャンスが到来しているかもしれません。

パリーグは「楽天」をのぞく5球団が勝ち越している状況
交流戦で崩れてしまうとリーグ順位も下がってしまう。
パリーグチームは負けられない戦いが続きそうです。

セリーグでは、好成績だと一気にリーグ順位が上昇↑↑↑
パリーグでは、好成績でないとリーグ順位が落ちる↓↓↓
全く逆の構図となっております。
さぁ、3カード目からどのような展開になっていくか??

②ソフトバンクは交流戦とくに強い…

ここ10年間の交流戦で優勝回数7回を誇る「ソフトバンク
3年連続優勝中であり今シーズンは4連覇を目指します。
2カードを終えて6連勝という圧倒的な強さを今シーズンも魅せてます。
昨日の「ヤクルト」戦で敗れて、現在はその「ヤクルト」と同率1位。
セリーグ首位の「広島」との対戦が楽しみであります。
なにせ、昨年の日本シリーズで対戦することがなかったですからね…

交流戦に限らず「ソフトバンク」は強いチームですよね。
今シーズンは、主力選手の怪我が続出している中での現在成績。
お得意の交流戦で大幅に貯金を増やしたいところでしょうかね。
西武」の勢いがまだまだ続いているので、置いて行かれる訳にはいかない。
そして、目立ちはしないが「日本ハム」が調子が良すぎる今シーズン。
交流戦後あたりに、ソフトバンクの主力選手が揃うのかな…
松坂世代」の1人でもある「和田」の復活をファンは待っている。
とくに私自身が待っています。
まだまだトップレベルで活躍出来る選手だと思います。


③セリーグの順位にまた珍現象が…

昨年だったでしょうか…
同じような現象がおきていたはず…

セリーグのリーグ順位ですが、現在1位は「広島」です。
注目してもらいたいのは「2位以下の状況について」…
2位以下全チームの勝率が5割以下」という珍現象状況です。
チーム勝率が5割をきっているのにリーグ2位という状況。
仮の話になりますが、交流戦が毎年のようにパリーグが圧倒する状態になれば
この状況がさらに深刻化してしまいます。

プロ野球では、シーズン終了後に日本シリーズ出場をかけてクライマックスシリーズが行われますが…
このシステムは個人的には廃止してほしいと思っています。
昨シーズンは、リーグ優勝を楽々と決めた「広島」が熾烈なリーグ3位争いを制した「DeNA」に敗れてしまい日本シリーズ進出を逃しました。

1年間の成績が短期決戦であっという間にひっくり返されるんですからね…
シーズン成績が5割をきっていても、クライマックスシリーズ進出は可能。
そのチームが勝ち進むこともありえるというルール
シーズン5割以下チームがクライマックスシリーズを制して、日本シリーズに進出して、日本シリーズ優勝したらルール変更があるかな…
これが起きてしまえば、プロ野球ファンはどのような反応を示すかな…


④早くも外れたであろう優勝予想…

交流戦開幕前に「プロ野球交流戦の注目は…」を書きました…
記事の中で、優勝チームを予想しました。
期待」と「奮起」を込めての予想でしたが…
どうやら2カード目が終わった時点で外れる可能性大
今年はどうも調子が上がってこないなぁ~「頑張れ○○

★スポーツを生放送で楽しみたい…加入月は無料です★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です